【冬のおくりもの】stoffa

12月 15, 2015 § コメントする

IMG_1084 (2)あたたかな日が続いていますが「冬のおくりもの」展、いよいよ19日までとなりました。IMG_5818イチオシのstoffaさんのアイテム。なかでもウールのマフラーや靴下、ショールはこれからの季節にぴったり。なんとstoffaさん、羊毛から糸をつむぐところから作っているんです。毎日少しずつ紡いだ糸を、マフラーや靴下は手編みして、ショールは手織りして。IMG_1148完成するまでの道のりを思うと気が遠くなりますが、手紡ぎの糸は空気を含んでいるから、ふっわふわ。靴下やマフラーはもちろん、薄手のショールもふわりと羽織るだけであたたかく、幸せな気持ちに包まれます。人気の裂き織りバッグは鮮やかな色合いが装いのアクセントにぴったりです。IMG_1133
そしてそして、今年最後のランチはトマトクリームカレー。やみつきになる美味しさ! 19日までご用意してお待ちしています(16日はお休み)。

12月カレンダー

広告

五感で楽しむ「冬のおくりもの」展

12月 11, 2015 § コメントする

IMG_1100季節外れの暴風雨に驚きましたが、開店のころにはお天気も回復。「冬のおくりもの」展2日目、今日もたくさんの方にいらしていただきありがとうございます。キャンドル

IMG_1026申(さる)のオブジェをじっくり選んでくださる方、stoffaさんの手紡ぎ手編みのくつ下やショールのふっかふかの手触りに驚かれる方、handmade candle lifartのクリスマスキャンドルの香りを楽しまれる方、まさに五感で楽しんでいただける展示になりました。クッキー明日はcopseオリジナルのシュトレンやクリスマスクッキーの販売。シュトレンはノンシュガー、ノンオイル、ノンアルコールのオールベジ!しかも800円とお手ごろ価格!お取り置きも可能です。ぜひご賞味ください。

12月カレンダー

明日10日〜「冬のおくりもの」展

12月 9, 2015 § コメントする

IMG_1060霜が降りて冷え込んだ今朝、三宝寺池から湯気が立ち上っていました。いよいよ明日から「冬のおくりもの」展です。今回は親しくしていただいている作家さんが多く、直接届けてくださる度に話し込んでしまうことがしばしば。つかの間の時間でしたが、一年を振り返りながらしみじみ。いろんな意味で一年の最後にふさわしい展示になりそうです。なにより、あたたかなアイテムがずらりと揃って、準備しているだけで幸せな気持ちに。IMG_1023小川麻美さんの申(さる)のオブジェは、なんともリアルでふと目が合ってドキッとするほど。サル山を作りたいくらいです。笑 IMG_1053そのほか耐熱の器からバッグ、手編みの靴下まで、欲張りなラインナップになりましたので、どうか楽しみにいらしてください!

*今週のランチはお休みです。

参加作家/stoffa(裂き織りバッグ、ストール、マフラー) sui(手編み靴下) handmade candle lifart…(アロマキャンドル)小川麻美(耐熱器とオブジェ)八木橋昇(耐熱器と土鍋)赤飯堂(紙もの) ドライフラワー グリュ(リース、しめ縄)

*13日(土)はオリジナルシュトレン販売

*17日(木)のしめ縄講座と19日(土)の「東京ワイナリーの夕べ」はまだ募集中です!

12月カレンダー

 

 

12月10日〜「冬のおくりもの」展

12月 4, 2015 § コメントする

12月いよいよ12月に突入しましたが、暖冬のせいかいまいち盛り上がりに欠けますね(私だけ?)。来週10日(木)〜今年最後の企画展「冬のおくりもの」展を開催します。おくりものの季節にお世話になった方へ、自分へのご褒美におくりたい品々をセレクトしました。IMG_0965裂き織りバッグや手紡ぎ手織りのショールやマフラーをつくるstoffaさんは2年ぶりのご紹介。アロマキャンドルのlifart…さんからはクリスマス限定バージョンが、ドライフラワーグリュはリースやしめ縄をご用意くださいます。IMG_0972

陶芸家の小川麻美さん八木橋昇さんは耐熱器や土鍋。小川さんの干支の置物も楽しみです(写真は今年の羊)。suiさんの手編み靴下ははじめてのご紹介。盛りだくさんな展示になりそうで楽しみです。靴下
13日(土)はcopseオリジナルシュトーレンとクリスマスクッキーの販売、最終日の19日(土)の夜は「東京ワイナリー」のワインを楽しむ夕べも予定しています。東京ワイナリーさん、2度目の冬を迎えてますます美味しいワインを仕込まれています。忘年会気分でご参加ください。
参加作家/stoffa(裂き織りバッグ、ストール、マフラー)sui(手編み靴下)lifart…(アロマキャンドル)小川麻美(耐熱器とオブジェ)八木橋昇(耐熱器と土鍋)赤飯堂(紙もの) ドライフラワー グリュ(リース、しめ縄)


12月13日(土)

「copseオリジナルシュトーレンとクリスマスクッキー販売」


IMG_526312月17日(木)、18日(金) 各10時〜

「亀を編み込んだしめ縄づくり」

参加費¥3100 

*18日は満席となりました。

 

12月19日(土) 19時〜 

「東京ワイナリーのワインを楽しむ夕べ」定員8名 参加費¥5000

*お申し込みおよび詳細は店頭もしくはcopse <info@copse.biz>までお願いいたします。

12月カレンダー

 

「春をよそおう」展スタート

3月 15, 2014 § コメントする

IMG_3047春の嵐とともに「春をよそおう」展はじまりました。初日は、チクチクの山中とみこさんと、kuboぱんの久保輝美さんが在店。悪天候にも関わらず、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。kuboぱん、はじめていただきましたがベーグルのおいしさにびっくりしました。

表紙

クリームチーズやシャウエッセン、チョコをはじめ、小豆やクリームをサンドしたものまで、バリエーションの多さも驚き。「忘れられない味わい」とわざわざ遠方からお越し下さった方がいましたが、さすがとみこさんがおすすめするだけありますね。とみこさんがチクチクの洋服にあわせてstoffaさんの赤×白のボーダーバッグとリネンストールをディスプレイ。少し手を加えただけなのに、おしゃれに変身!

IMG_5670そういえばチクチクさん、ただいま発売中の天然生活の宝物特集でもご紹介され、なんと表紙に採用されています!要チェックですよ。IMG_5648

チクチクさんのチャリティーコサージュも(3色各800円)届いてます。そしてそして、今日は岐阜からstoffaさんがお越しくださるとか!色彩豊かな裂き織バックはふたつとして同じ柄がなく、内側まで布張り&内ポケットがついていて、しかも軽くて収納力も抜群。この土日はようやく嵐もおさまりそう……ぜひマイバッグを見つけにきてくださいね。*初めてcopseにご来店の方は大泉学園駅から店までの道のりブログ→をご参照ください。車でお越しの方は「東大泉つばき緑地」前のコインパーキングが便利です。

3〜4月修正

明日から「春をよそおう」展!

3月 12, 2014 § コメントする

IMG_5659穏やかな春の陽気の一日でしたが、明日は荒れ模様との予報。明日13日(木)は「春をよそおう」展初日、CHICU+CHICU5/31のデザイナー山中とみこさんが在店してくださるだけでなく、とみこさんおすすめのkuboパンさんの焼きたてのベーグルの販売を予定。軽いランチとして召し上がっていただけるよう、スノウドロップさんがスープを用意してくださいます。そんなスペシャルな一日なので、どうか夕方まで雨が降らないことを祈るばかりです! IMG_3035昨日は岐阜からstoffaさんの裂き織りのバッグがたくさん到着。ひとつひとつ異なる色やデザインが魅力で全部見ていただきたい!と天井や壁に所狭しとレイアウトしました。どの色も素敵ですが、ビビッドな赤が個人的に気になります。IMG_3043茅ヶ崎のsashikiさんの帽子はcopseで扱わせていただくのが申し訳ないと思うほどに上品でエレガント。

IMG_3042

それでも、どこかボーイッシュな雰囲気を備えているところに、チクチクの洋服に通じる魅力を感じます。

IMG_5644

箱入り!の帽子もあり、黒いボックスがまた素敵。ブランドのタグや梱包など一つひとつに美意識が凝縮されていました。こんな素敵な品々をご紹介できるのは身に余る幸せです。お出かけの大切なパートナーとなるアイテムをぜひ、見つけに来てくださいね。*初めてcopseにご来店の方は大泉学園駅から店までの道のりブログ→をご参照ください。車でお越しの方は「東大泉つばき緑地」前のコインパーキングが便利です。*来週17日(月)〜21日(金)はスノウドロップのランチをご用意します。

3〜4月修正

 

来週は「春をよそおう」展

3月 5, 2014 § コメントする

IMG_5338冷たい雨の降る一日でしたね。明日からまたまた普段のcopseに戻ります。久々にスノウドロップのランチも再開です。明日6日(木曜)〜8日(土曜)のメニューは菜の花の天津飯/独活とえびの春巻き/ほうれんそうのゴマ和え/白きくらげのスープとメニューも春の雰囲気ですね。

IMG_5325

そして来週は3月13日(木曜)〜「春をよそおう」展がはじまります。2月が短かったせいか、最近企画展続きのcopseですが、次回の企画展はCHICU+CHICU5/31の洋服、Sashikiの帽子、stoffaの裂き織バッグが登場。個人的に欲しいものだらけになりそうで、ちょっと怖いくらいな企画展です。撮影をしたのは2月の大雪の後の三宝寺池のほとり。残雪に注ぐあたたな日差しが、春を待ちわびる気持ちをいっそう感じさせてくれる写真になりました。モデルはお菓子スタッフの綾さん。インディゴのロングコートを素敵に着こなしてくださいました。そんなこんなで来週はまたランチがお休み。3月のランチ日も限られていますが、ぜひいらしてくださいね。

3月〜4月

Where Am I?

copsestoffa(裂き織り、手織り布) カテゴリーを表示中です。