【入荷情報】増渕篤宥さんの耐熱器

1月 4, 2016 § コメントする

IMG_1190あたたなかせいか、すっかりお正月気分も抜けつつありますが、ゴハンだけは相変わらずハレの日仕様。まだまだ普段の地味な食卓に戻せずにいます。一昨年の企画展で好評をいただいた増渕さんの耐熱器が入荷しました。一見飾り気のない器ですが、料理を美味しく見せる力強さがありリピーター続出。追加のご要望をいただきながら大変お待たせしていました。入荷アイテムは、IMG_1191小さなココットからオーバルのグラタン皿まで。直火にも使えますので、フライパンのように直接炒めても大丈夫です。8寸皿も耐熱ですが、普通にプレートとしても活躍。ハンバーグや肉じゃがなど、どんな料理とも絶妙にマッチする、働きものの器です。まだまだ寒いこれからの季節にぜひ、一度使ってみてくださいね。

1~2月

「お茶の時間」展 最終日!

9月 19, 2015 § コメントする

IMG_0238文句なしの秋晴れ!絶好の行楽日和になりました。本日「お茶の時間」展最終日となりました。IMG_0245こんな日は、渋滞や混雑をさけて、石神井公園をお散歩するのがおすすめ。今回、注目の増渕 篤宥さんのコンポート皿(¥25000)も鎮座しておりますのでぜひご覧いただければと思います。厚川文子さんの手びねりの器や、土ものらしいあたたかみを備えた八木橋 昇さんの器もまだまだ棚にどっさり。コロッケのランチ(¥820 14:00LO)もあります。汗ばむ今日はテラスでビールもおすすめです。お散歩ついでにお寄りくださいね。

*明日20日(日)はお休みです。次の営業は24日(木)になります。

9月最新

 

【お茶の時間】増渕 篤宥さんの器

9月 14, 2015 § コメントする

IMG_0123土日はスイーツ目指してたくさんの方がご来店。IMG_0176終日にぎやかなカフェのようでした。4名の作家さんをご紹介している今回の「お茶の時間」展。今日は増渕 篤宥(ますぶち とくひろ)さんの器のご紹介。増渕さんはとても芸達者な作家さん。IMG_0178シマシマのトクサ柄、装飾を施した黄色い器、淡萌黄釉の白い器……すべて同じ作家の作品!?と驚くほど、それぞれが個性を放ち、和洋を超えた独自の世界観が作品に表れています。今回のお茶の時間展は、増渕さんのコンポートプレートをご紹介したいと思ったところからイメージが始まりました。ケーキを乗せてもフルーツを飾ってもテーブルの主役になる器(¥25000)。高さのあるものがテーブルにあると華やかに映えるだけでなく、光によってゴールドっぽく輝く器は静物画のように風景を変える力があります。直径18㎝と13センチのプレート(各¥2500、¥2000)とマグカップ(¥3200)を重ねると、柄がつながり一体となるよう計算されていることにもびっくり。プレートがソーサーとしても活躍します。IMG_0172IMG_0174
シマシマ柄のトクサも増渕さんの代表的な作品。ポット(450cc¥10500)とマグ(¥3000)、急須(320cc¥9500)と湯呑み(¥2000)と組み合わせも可能です。IMG_0180清楚を極めた淡萌黄釉の白い器(湯呑み¥1800、カップ¥2500、ピッチャー¥3200)も美しい〜。

今日から19日までランチもご用意(水曜は休み)。週替わりのメニューはポテトコロッケ/蒸しナスねぎソース/冬瓜ときのこのスープなど。19日まで、休まず営業しています。

9月最新

 

大好評!おやつイベント

9月 12, 2015 § コメントする

スイーツ2「お茶の時間」展、3日目。本日よりおやつイベントがスタート!「お昼ご飯食べてこなければ良かった〜」という人が続出
ワッフルやトライフルだけでも十分楽しんでいただけますが、やはり盛り合わせの欲張りかつスペスシャルな、おやつプレートを食べずにいられない!ということで、ぜひ明日いらして頂く方は、お昼抜きでいらしてくださいね。IMG_0144

そして
そして、今日は京都から木工作家の小塚晋哉さんが在店してくださいました。小塚さんの工房は京都・北山の山裾。IMG_5380

京都で京指物の専門学校で学んだという経歴のせいか、ディテールの丁寧かつシャープな仕上が際立ちます。トレイやプレートのほか深さのある器も制作しています。明日はイケメンの小塚さんはいらっしゃいませんが(笑)、スペシャルスイーツはありますので、ぜひ楽しみにいらしてくださいね。

*スイーツは13時〜17時まで。

9〜10月

 

週末はスイーツイベント!

9月 11, 2015 § コメントする

IMG_0140ようやく長い雨から解放された今日。待ってました〜とばかりに、オープン直後からご来店くださる方がたくさん。初めてご紹介させていただいている陶芸家の厚川文子さんや木工作家の小塚晋哉さんの作品も、さっそくチェックしてくださる方がいてうれしいです。FullSizeRender明日はわざわざ京都から小塚さんが来店!13時ごろから閉店までいらしてくださる予定なので、ぜひ会いにいらしてください。そしてそして土日は待望のスイーツイベント!店頭でいつも焼き菓子をご紹介していますが、この週末のみスペシャルなおやつプレートをご用意。おやつプレートのブルグルタルトはクスクス入りのボリューミーな逸品。写真の木の実のタルトもあります(器は厚川さん、フォークは小塚さん)。すべて乳製品、卵不使用なのでカロリーも控えめ。copseスイーツスタッフが総力を結集して盛りだくさんな内容でご用意しますので、ぜひお昼抜きでいらしてください!

*copseに初めてお越しの方は大泉学園駅から道のりブログをご参照ください→ 大泉学園駅より徒歩約10分。車でおこしの方は近くのUR団地パークサイド石神井の5号棟付近に8台分のコインパーキングがあります→

sweets plate<copseスイーツイベントメニュー(すべて乳製品、卵不使用)>

copseおやつプレート¥926(タルトかケーキをお選びいただきます。写真はオレンジのブルグルタルト/和風トライフル/全粒粉ワッフル/アーモンドチュイル/ジンジャースライス
全粒粉ワッフル¥320(巨峰、桃、プラム、いちぢくの4種のジャムからトッピングをお選びください)
和風トライフル¥430(抹茶プリン、紫蘇ゼリー、ガトーセサミ、白玉団子、黒糖ナッツドラジェ、自家製小豆あん、自家製ジャム)
*巨峰ジュースやジンジャーエール、梨の酵素ジュースなどドリンクもご用意しています。

9〜10月

「お茶の時間」始まりました!

9月 10, 2015 § コメントする

1Qyo9連日の雨に気が重くなりますが、今日から「お茶の時間」展。4名の作家さんから届いた合計10箱の段ボールと格闘しながら、無事に初日を迎えることができました。いつものアイテムを片付け、すべての作品をディスプレイしたら、しっとりとした秋の気配が漂う空間に仕上がりました。IMG_0137
雨のなか来てくださった方が「和でも洋でもない不思議なお茶の世界ですね〜」と言われましたが、手びねりで荒れた大地を思わせる作品をつくる厚川史子さんの器や、増渕篤宥さんの象嵌の装飾を施した黄色いマグを眺めていると、モロッコやトルコを旅したときのことを思い出しました。IMG_0118いく先々でいつも勧められたのは熱々のミントティ。ふうふう言いながらいただくのがコミュニケーションのはじまりでした。一服のお茶を飲めば心も和み、すっかりリラックス。明日からお天気も回復しそうなのでぜひ、およりいただけると幸いです。

9〜10月

 

明日から「お茶の時間」展

9月 9, 2015 § コメントする

IMG_9984 (2)先日6日(日)で終了しましたが、ヤンマ受注会@copseはたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。copseは一足早く終了しましたが、ワーペンウエフト2015 in 石神井公園のイベントは本日まで。calico展@knulpAAほか、ITOHENクラクラの飲食店でも本日までイベント開催しています。あいにくの台風到来ですが、まだの方はぜひ足を運ばれてください。私もなんとか夕方までにたどり着く予定!9月DM

さて、明日からcopseでは「お茶の時間」展。ということで洋服屋さんから器屋に変身中。慌ただしく過ごしていると一服のお茶、一杯のコーヒーは貴重なリラックスタイム。あたたかな飲み物が恋しくなる季節に使いたいポットやカップ、お菓子の器などをご紹介します。

上の写真は、左のDMに使用したものと同じ器ですが側面から見るとフォルムが強調され新たな魅力を発見していただけるはず。今回は八木橋 昇さん、増渕篤宥さんのほか、copse初登場の厚川文子さん、木工の小塚晋哉さんを迎えて楽しみな展示になりそうです。12日と13日はcopse特製のおやつをご用意してお待ちしています。
<企画展>

お茶の時間〜至福のときを過ごす器たち

会期/9月10日(木)〜19日(土)*会期中無休

参加作家/増渕篤宥八木橋 昇、厚川文子(陶) 小塚晋哉(木工)

sweets plate<イベント>

「copseのおやつの時間」

9月12日(土)、13日(日)各13時〜

いつもの焼き菓子に加えて、和風トライフルや全粒粉ワッフル、タルトなどおいしいおやつをご用意します(乳製品、卵不使用)。

9〜10月

Where Am I?

copse増渕篤宥(陶) カテゴリーを表示中です。