【お茶の時間】厚川文子さんの器

9月 15, 2015 § コメントする

IMG_0150今回の展示で初めてご紹介させていただいている厚川文子さん。土器を思わせるプリミティブさと洗練を兼ね備えた作品は、手びねりや型で作り出されるもの。IMG_0152シンプルですがテクスチュアがあり、ひとつあるだけで場の空気を変える存在感があります。IMG_0182
とくにピッチャー(Lサイズ¥5000〜)のフォルムの美しさは秀逸。IMG_0185IMG_0183花器もたくさん送っていただいたので、西荻のcotitoさんにうかがったらぴったりの花がたくさん!土っぽいというより砂っぽい風合いの器にはドライな花や実ものが似合いますね。コップやカップ、小皿など大小、いろいろ。厚川さん器スクエアの器(S ¥2500、M ¥4000,L ¥5000)はふわりと軽やかなフォルムが見事です。実は厚川さんの器に出会ったのは5年ほど前でしたが、なかなか出会えずにいました。こうしてようやく今回ご縁をいただくことができてとてもうれしく思います。ぜひこの機会に手にとってご覧いただけるとうれしいです。

IMG_0187*明日はワークショップのため12時オープンになります。明日のランチはお休みです。

9月最新

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

copse で「【お茶の時間】厚川文子さんの器」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。