【バール展】ワークショップ

7月 15, 2014 § コメントする

マグサンプル今月のバール展に合わせてワークショップが目白押し! まず来週23日(水)は、岡田ちひろさんとビアマグづくり。現在、箸置きやカトラリーレストになる陶作品をご紹介店頭でもご紹介していますが、ワークショップはビアマグです。轆轤(ろくろ)など使わずして、立派なビアマグを作れるなんてびっくり。もちろんコーヒーやお茶を飲むマグカップとしても活躍。アクセントに好きな柄を彫ったり、型で押したりすれば世界にひとつしかないマイマグができますよ。バール展最終日の27日(日)は、jacoの「ランチョンマットを描こう!」。jacoさんには去年、コースターづくりをご指導いただきましたが→、今年はコースターからランチョンに変えて、思う存分大胆に描いていただこうというもの。ご希望いただければコースターとセットにすることもできますよ。imageimageそして29日(水)は、Ant-coopさんがキャンドルフォルダーとキャンドルの製作をご指導くださいます。鷺宮の造形教室コパンでもご指導されていて、工作や土ものなどいつも趣向を凝らしたワークショップをされているそう。テラコッタでフォルダーを作った後、乾かしている間にキャンドルをつくります。フォルダーは貝殻を使ったり、家型にしたり、自分なりのアレンジを楽しめますよ。子どもから大人まで、ご参加お待ちしています!

<バール展のワークショップ>

7月23日(水)「岡田ちひろさんとビアマグをづくり」

10時〜/13時〜 参加費5000円+税

7月27日(日)「jacoのランチョンマットをつくろう」

10時〜/13時〜/15時〜 参加費2000円+税

7月29日(火)「Ant-coopのキャンドルフォルダーとキャンドルづくり」

10時〜/13時〜 参加費1700円+税

*お申し込みおよび詳細は店頭もしくはinfo@copse.bizまでお願いいたします。

7〜8月

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

copse で「【バール展】ワークショップ」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。