おいしいゴハンのためならば。

9月 19, 2012 § コメントする

いよいよ明日から「おいしいゴハンのためならば」展がはじまります。今回は、自分にあったお茶碗を見つけていただければ……という思いを込めて、日頃からお世話になっている方々にご協力していただき、DMを製作。石神井氷川神社の宮司さん、石神井町でマクロビの料理教室とカフェをされている中田はるさん、ご近所さんでもある出版社ラトルズの黒田庸夫さん、copseお菓子担当の中津綾さん+子どもたち、2軒お隣さんの本田さん……。厚かましくもお茶碗片手におじゃまして撮影させていただきました。おかげさまで、なんとも楽しげなDMが完成。楽しい企画展になりそうな予感です。さらに、本物の新米も登場!和歌山県南部の熊野地方で栽培されている「熊野米」。聞き慣れない名前ですが、それもそのはず。まだ栽培をはじめて3年目の新種のお米で、コシヒカリと十石という品種を掛け合わせて開発した「ヒカリ新世紀」という新品種。除草剤の使用を減らすため梅の調味残液を田んぼの水に加える栽培方法で、新たなブランド米として注目されています。去年は収穫間近に台風で大きな打撃を受けただけに、お天気に恵まれた今年のできばえが期待されています。10月1日発売のため受注販売となりますが、2kg1200円、5kg2800円でご注文を承ります。明日からの企画展では試食もご用意して、お待ちしています!

*DMの「ヨシタ手工芸デザイン室」は、正しくは「ヨシタ手工業デザイン室」でした。訂正してお詫び申し上げます。

広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

copse で「おいしいゴハンのためならば。」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。