ちゃが馬七夕

7月 19, 2012 § コメントする

昨年に引き続き8月の第一日曜、8月5日の夕方16時〜、石神井氷川神社で「ちゃが馬七夕」が行なわれます。氷川神社主催のもと「井」のメンバーが中心になって行なうこのお祭りは、かつて石神井周辺では、七夕に刈り取った茅(ちがや)で一対の馬を作り、季節の農作物とともにお供え物をしたという風習を、今に引き継ごうというもの。ちがや馬がなまって「ちゃが馬」と呼ばれていたことから「ちゃが馬七夕」と命名して、地域のお祭りとして発展させたいと考えています。ちなみに昨年の様子はこちら→ 2回目の今年は、出店数も増え、飲食店だけでなくカメラマンによる記念撮影会や神楽殿のライブと盛りだくさん。着付師による浴衣の着付けサービス(500円)もありますので、浴衣持参で来ていただいても結構です。copseはビオワインを持参しつつ、おつまみの夕食セットやいつもの焼き菓子などをご用意する予定です。今年は晴れますように☆

広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

copse で「ちゃが馬七夕」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。