中坊優香展

9月 24, 2011 § コメントする

台風一過。過ぎ去れば一瞬のできごとでしたが、凄まじい威力でした。森に行くと枝葉が散乱して、なかには根こそぎ倒れた大木も。大木が風雨に揺らされ、枝を落とした様子を思うと、いかに強い台風だったかと痛感します。   来月ですが10月6日(木曜)〜10日(月曜)まで中坊優香さんの個展をさせていただきます。中坊優香さんが作陶する多治見も水害のニュースが流れたので心配しましたが、とくに問題なく、最後の窯入れをされているとのことでした。中坊さんの器に出会ったのは、半年ほど前のことですが、自分の世界感をきちんと持って、丁寧にものづくりをされている方だと思いました。まず石膏で型をつくるところから始める器は、どれも使いやすく、道具としての機能を備えながら、凛とした美しさがあります。器は常設していますが、東京で初めての個展ということで、新作を含めた渾身の作品が揃いそうです。

明日のランチはお彼岸にちなんで、おはぎを用意する予定。小豆と黒ごま、きなこの3種のおはぎに、冬瓜のあんかけ、花おくらのフリッターなどを考えています。森は木々が散乱していますが、折れた枝葉が清々しい芳香を放って、思わず深呼吸したくなります。お散歩ついでにおこしください。

広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

copse で「中坊優香展」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。