浴衣と甚平

6月 30, 2011 § 2件のコメント

「夏じたく展」がはじまって以来、お店の雰囲気は一変。   初めての方には「着物のお店ですか?」とたずねられるほど、浴衣や甚平さんのディスプレイが目をひきます。当初から子ども用の甚平さんは予定していましたが、思い切って大人の浴衣もご用意することに。保育園や幼稚園で夏のイベントに、お母さんも一緒に浴衣で出かけたほうがしっくり合うし、何より子どもにとってもより印象深く記憶に刻まれるはずだと思ったのでした。今どき浴衣は、着物としても着こなせる縞や格子柄といったシンプルなものが人気のようですが、盆踊り大会や花火大会といった夏のイベントには、紺や白地に柄を染め抜いた古典的な浴衣が似合う気がします。半幅帯でさらりと着る浴衣は着付けも簡単で、ビギナーにもおすすめです。期間中、店に立つときはできるだけ着物を着るようにしていますが、ただでさえ小さな店で身動きしずらいのではないか、暑さに耐えられるだろうかと心配しましたが、意外と大丈夫。先日の日曜カフェではさらに割烹着を重ね着しましたが、それほど暑さは感じず、むしろ帯をすることで体の中心が決まるので、動作にぶれがなくなる気がします。子ども用の甚平さんも女の子用が数少なくなりましたが、今日少し入荷の予定。日曜までの短い期間ですが、あとしばらく「夏じたく展」をお楽しみください。

広告

タグ:

§浴衣と甚平」への2件のフィードバック

  • ゆきゆき より:

    夏じたく・・・行きたい行きたいと思いつつ毎日ばたばたと忙しく行けずにいます(涙)
    こんなに近いのに(笑)

    7月2日から北参道にある「SHIZEN」というとっても素敵なお店にて、
    私の高校の同級生で今は富山でガラス作家として活躍している久保裕子ちゃんが
    これまたガラス作家のご主人と二人展を開きます。
    機会がありましたらぜひ!
    箸置きが私のおすすめです♪

    • copse2010 より:

      ゆきゆきさん、お元気ですか〜?
      お友達にガラス作家さんがいらっしゃるとのこと。しかもSHIZENで個展されるなんて、すごいですね。私もうかがってみたいです。ちなみに、伊藤さんのガラスも素敵なので、会期中ぜひお越し下さいませ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

copse で「浴衣と甚平」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。