ヤオイタカスミさんの服

6月 12, 2011 § コメントする

リネンやガーゼの洋服をつくるヤオイタカスミさんから、新作が届きました。ヤオイタさんをご紹介してくださったのは陶芸家の大隈美佳さん。もともとヤオイタさんは陶芸を学ばれたのですが、縫い物が好きが転じて、最近は洋服作家として活躍されています。ちなみにだんなさまは、陶芸家としてご活躍の矢尾板克則さん。ものづくりの人にとって、器も洋服も表現するという意味では同じなのでしょう。手に心地よい素材選びや、ディテールに凝った美しい仕上げが素晴らしいです。何より驚いたのは、そのシルエットの美しさ。一見、ゆるい感じのワンピースですが、可愛すぎず甘すぎず、どこか品格があり、「こんな服を着こなせる大人になりたい」と思ったのでした。しかも、子ども服も作っているので、親子でお揃いも。小さな丸衿がかわいい子ども服は、入荷早々ひとつはすぐにお嫁に行きました。子ども服で5250円、ワンピースでも1万円代というお手頃な値段は、デザインから縫製まで一人でされているからかもしれませんが、とても贅沢です。小さいですが試着スペースもありますのでぜひ、お試しください。

すでに今日になりましたが、日曜カフェのランチは、春キャベツとニラの餃子、アスパラの豆腐ソテー、新じゃがの煮っころがし、春菊のナムル、玄米の炊き込みとグリンピースご飯の2種おにぎりを予定。デザートはきなこのババロアです。どうぞおでかけください。

広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

copse で「ヤオイタカスミさんの服」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。