木の器展

4月 17, 2011 § コメントする

思いがけず夏を思わせる陽気になった初日。

お天気に恵まれて木の器展がはじまりました。古材の床に木の家具をおいた店内が木の器で埋め尽くされて、まさに木だらけ。木の器たちが仕上げのエゴマやくるみの油とともにやさしい香りを放ち、なんだか森を散歩している気分です。

木の器に彩りを添えるのが、フルタさんの料理。写真はおにぎりが1個多いバージョンですが、春やさいをふんだんに使ったメニューは体にやさしく、ゆっくり噛み締めるように料理を味わううちに、すっかり器も手になじんできま

す。ひとつひとつ表情が異なる器は使うことで愛着がわくせいか「この器が欲しい!」と、お出しした器を求められる方も。そうそう、りんごのコンポートとよもぎ白小豆によもぎ白玉が入ったデザートも絶品でした。

今日は洋食バージョンのメニュー。          かぼちゃとオリーブ、ドライトマトのケークサレ                  キャロットラペ                                 トマトとイチゴのバルサミコ和え                         ブロッコリーとサラダ菜のフリット                        のらぼうとかき菜のマスタード和え                        デザートはイチゴムースのミント風味                       どれもおいしそうでとっても楽しみです!

広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

copse で「木の器展」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。